三六五日年中夢求

BLOG,徒然なるままに

ハート型の雲

夢は明日へのエネルギー

今日から、西口先生の「365日年中夢求」の掲載を開始しましたが、先生のコンテンツを再掲させて頂くにあたり、本棚から懐かしい本を引っ張り出してきました。
その名もズバリ

三六五日年中夢求

2009年に発刊した、西口先生の本です。
当時、カンボジアへの小学校寄贈に続き、ケニアの孤児院建設資金を寄付するために、365人で1日1頁の原稿を書いてチャリティーで作成したものです。

https://www.yodobashi.com/product/100000009001272800/

1人1頁ずつ、「夢」の字とともに「一言の夢」を書いています。
頁の下部には西口先生の夢についての言葉が書かれています。
※今回サイトでご紹介している毎日の一言です。

会社経営者、学生、サラリーマン、フリーター、住職、主婦、本当にいろんな方が寄り添い合って、思いを込めて作った本でした。
私も当時1頁担当させていただきました。

私が当時書いた一言。

「人を幸せにできる人である事」

何か滅茶苦茶恥ずかしいですね(笑)
今思うと、当時自分のメンタルは少し下向き気味だった気がします。
そんな中で絞りだした言葉でした。

自分の事よりも、誰かを幸せにするということが、一番自分の心を満たしてくれる気がしたのを思い出しました。

当時は自分の苦しさの中から絞り出した言葉でしたが、今になって思えば、この考えは正しいかったことがよく分かります。

副題にも書きましたが、「夢は明日へのエネルギー」です。
気付いていても、気付いていなくても、夢はきっと皆さんの中にあります。
是非、楽しい毎日を過ごすために、夢の再確認をしてみてください。

これから毎日、エネルギーの糧をお届けしますので、楽しみにしていてください。