HOME | ライフコーチング | パーソナル・ライフコーチング
ライフコーチングを受けたい!
そんなあなたに…
ライフコーチングを受けたい!
そんなあなたに…
ライフコーチングTOP
 
キーワードは
「ブレイクスルー」
「ステージアップ」
そして「解放」
 
下から見上げている世界
螺旋階段を上がり、一周回った時に見えている世界
この違いを一緒に体験してみませんか?
 
パーソナル・ライフコーチング
 
ライフコーチングTOP
キーワードは
「ブレイクスルー」
「ステージアップ」
そして「解放」
 
下から見上げている世界
螺旋階段を上がり、
一周回った時に見えている世界
この違いを一緒に体験してみませんか?
 
パーソナル・ライフコーチング
 

[無料体験&相談セッション(60分)]


ライフコーチングを受けたい…それはは変化したい証


この文章を読んでいる方は、何かしら「ライフコーチング」に興味を持ち、「受けてみたい」と考えてるのだと思います。
 
どうして、ライフコーチングを受けたいと思っているのでしょうか?
 
・格好よさそうだから?
・何か良いって聞いたから?
・受けたら課題を解決してもらえると思うから?
 
違いますよね。もし上記に当てはまるなら、一度立ち止まって考え直してきてください。
 
ライフコーチングを受けたいと思っている方の多くは、現状に何らかの課題や問題を抱えていて、その状況を「変えたい」「変わりたい」と思っているのではないでしょうか?
 
もしくは、何か達成したい事や目標・夢があり、それに向けて前進したい。達成したい。それをコーチを付けることによって、いち早く、より効率よく到達したい、と思っているのではないでしょうか?

 

ライフコーチ選びのコツはまずは体験してみること

ホームページや口コミから、どれだけの確信を得ることができますか?

私自身も、何名かのコーチにコーチングをお願いしてきましたが、「この人良さそう!」と思ってお願いしても、「あれ?何だか言葉が噛み合わないな」という感じで空回りする事もありました。逆に、受けようかどうか迷っている時でも、体験だったり個別で1度お話をしてみると、どんどん自分の中から言葉が出て来て、その場で1年間のサポートをお願いしていることもありました。(結果的にこの時が一番パフォーマンスが良かったです)

要は、加工された情報はどこまで行っても加工された情報で、生の情報には敵いません。
是非、ご自身で見て、聴いて、話して見て下さい。直感でも体感でも構いません。
あなたが感じた事に素直に従うことが、ライフコーチ選びを成功させます。

「パーソナル・ライフコーチング」のサービスに向いている人

  • ブレイクスルーしたい経営者
  • 売上が立っている個人事業主
  • 売上はまだ立ってないけど、ご自身のビジネスを持っている個人事業主
  • ビジネスプランはあるけど、行動できていない事業主予備軍

 

「パーソナル・ライフコーチング」のサービスに向いていない人

  • 「何か自分でビジネスをやりたいなぁ」と思っていて何も明確でない人
  • ビジネスをされていない人
  • アドバイス(=やり方)が教えて貰えると思っている人
  • ビジネスをしているが、受け身的なコンサルティングを望んでいる人
  • 言葉を受け入れる(受け取る)余裕が無い人
  • サービスを受ける明確な目的がない人
  • 「コーチングを受けたい」が目的な人

 

[無料体験&相談セッション(60分)]


ライフコーチングとは


ライフコーチングは何も与えてくれません。でも、何でも手に入ります。

あなたが在りたい姿で、今あるために必要なもの。それらは全てあなたの中にあり、コーチングはそれを取り出す作業です。
過去・現在・未来 いろんな角度から、自分と向き合うことで、あなたは成長し続けることができます。
その結果として手に入るのが「ステージアップ」です。

「経営者」「事業主」という何かしらビジネスをされる属性をお持ちの方は、流れ続ける時の中で、あなたの中にある思考を整理し、意思決定を迫られます。
時に流されず、流れの中で最適な答えを取り出すお手伝いを私達コーチはお仕事としています。

「たったそれだけ?」

そう、たったそれだけです。
この必要性を感じたあなたが、本気で「次のステージの為に」と思えたとしたら、是非ご連絡ください。
一緒にステージアップを体験していきましょう。

ビジネス/エグゼクティブ・コーチングとは言いたくない

 
「経営者」「役員」「個人事業主」
これらの属性の方々を対象にするコーチングは、一般的には「ビジネス・コーチング」や「エグゼクティブ・コーチング」と言われることが多いと思います。
 
しかし、私はあまりこの言葉が好きではありません。
だから「パーソナル・ライフコーチング」の名称を使い続けています。
 
ミッション・バリュー・ビジョン・パーパス・コミット・・・
いろんな横文字が世の中飛び交いますが、あまり難しく考えないようにしています。
もともと自分達が在来で使っていなかった言葉であるために、解釈やイメージにズレが生じる恐れがあります。
お互いが知らない言葉については、その認識をしっかりと共有できるようにしたいものです。
 
「エグゼクティブ」って言うと、何だか固いイメージがしませんか?
管理職という意味ではズレはないはずなんですが、「エグゼクティブ」という表現をすると、「仕事の事だけ」を扱う感じになりがちです。
でも、私のクライアント様は「ひとりの人」であり、家族がいたり、人間関係があり、趣味があり、人生があるのです。
私は、仕事のブレイクスルーも、あなたという「個人の人生」が鍵だと思っています。
 
だから私は「パーソナル・ライフコーチング」という言葉を選んで使っています。
 

パーソナル・ライフコーチングで得られるもの

あなたが望む 理想の未来を手に入れる

 
「あなたは今、何を望んでいますか?」
 
どうして、この パーソナル・ライフコーチング に興味を持ち、ここまで読み進めて来たのでしょうか?
 
恐らくは何かしらの課題を解決したいという想いや、ステージアップしたい気持ちがあってのことでしょう。
 
そして多くの場合、その課題について、どういう状態に持っていきたいのか、ということが明確に言葉にできない方が多いのではないでしょうか?
 
例えばこうです。
 
「今よりもっと売上を上げたい。」
 
という課題を持っているとして、
 
・何故?何のために?
・いつまでに?
・どれだけの額が必要なのか?
 
この問いに対する答えを持っている人はどれくらい居るでしょう?
居たとすれば、その人はきっと既に、その未来に対して何らかのアクションを起こしている人でしょう。
きっと、そのビジョンに到達し、結果を出すはずです。
これは、企業の経営であっても、個人の人生であっても、全く同じ事が言えます。
 
あるいはもっともっと深く、考えてみましょう。
 
・その理想の状態を手に入れたあなたは、何を感じているか?
・理想の状態にならなければ、どうなるのか?
 
改めてお伺いします。
 
「あなたは今、何を望んでいますか?」
 
パーソナル・ライフコーチング では、1on1 完全カスタムメイドであなたのためだけのコーチングセッションを提供します。
 
その中で、あなたが何を望み、それをどのように手にしていくのかを、どんどんとクリアにしていきます。
 
繰り返しますが「コーチングは何も与えてくれません。しかし何でも手に入ります。」
 
あなたが思い描き、望む理想の未来に向けて、行動を起こしましょう。
 

パーソナル・ライフコーチングの特異性

 
ユイノテックがご提供する パーソナル・ライフコーチング が、他のライフコーチングと大きく異なる点。
それは「富作り」をベースにしている点です。
 
あなたが「豊かな人生を送りたい」と思っている場合、「豊かさ」とは一体なんでしょうか?
 
「富作り」は決して「お金儲け」のことではありません。お金の他にももっともっと大事なものが沢山あります。お金を失ったとしても、もう一度お金を作り出せるための原資。実はそれが「本当の富」「豊かさ」なのかもしれません。
 
あなたの「富」とは何でしょうか?「富作り」に必要な要素は何でしょうか?
周りに居る人でしょうか?時間でしょうか?チームでしょうか?組織でしょうか?
売上でしょうか?
 
誤解を恐れずに言うと、経営者であれ、個人事業主であれ、「富」という言葉を使うときには、必ず一定のレベルで「お金」も関わっていると思います。
 
経済的な安定、余裕がなければ「豊かな人生」なんてあり得ないのです。
でも、必要な額はそれぞれみなさん異なります。
 
「稼げるだけ稼ぎたい」
 
そう思っている人は、別に止めませんが、何故そんなに稼ぎたいのか?稼ぐ必要があるのか?ちゃんと考えて見て下さい。
私はそんなずっと走り続ける人生嫌ですけどね(笑)
 
きっと、こういう人は「楽して大儲けしたい」ということなんでしょうね。
私は「何でも手に入る」と言いましたが、決して「何もしなくて、楽して手に入る」とは言っていません。
行動を選択をするため自由を与えてくれる「余裕」は、経済的自立をした上で手に入れる、経済的自由が産み出すものです。
 
パーソナル・ライフコーチング では、「富作り」についても、様々な角度から質問しクリアにして行くことで、あなたが理想の人生を着実に歩むことをお約束します。
 

パーソナル・ライフコーチング を体験したクライアント様の声

人材を活かし生産性が向上し組織が一丸に
想像以上の成果が出ています!

A様 (男性:コンサルティング会社 代表取締役社長)

有田さんのコーチングの良いところは、自身の「will」を引き出し、実現することを等身大に飛躍させてもらえるところ。

社員・人材を活かすことで、生産性や組織が一丸となる、そのことによる事業目標の達成。想像以上の成果がでて、逆に困ってしまうほど突き抜けるようになりました。

当事者として関わってくださる、素晴らしいパートナーです。


『市議会議員選挙』への挑戦
当選後もサポートいただいています

森川様(女性:市議会議員/HR系会社 役員)

有田さんのコーチングの良いところは、人柄、的確な進め方、分かりやすい解説。

クライアントの状態を感覚ではなく論理的に捉え、的確にアドバイスしてくれる所。

一番大きなチャレンジが、『市議会議員選挙』への挑戦。
選挙前、選挙期間中、当選後の今でも「達成」という時点だけではなく、過去から現在までを通してサポートしてくれています。


自分の人生は自分でコントロールする

〜徹楽(てつがく)ライフコーチ〜 
有田卓也

 
1981年、兵庫県尼崎市生まれ。
「分からない事、知らない事は調べずにはいられない」科学事典と百科事典が愛読書の幼少期を送る。
大学受験では志望校の妥協や、授業に対する期待とギャップから2回生で中退。
 
社会に出てからは時間管理と効率化を重視。
「今日じゃなきゃダメ?」「納期は?」と徹底して定時内業務に拘る。
その上で結果には妥協しないという、自分が納得できる働き方を貫き通し、効率・質の両面で成果を重ねる。
結果、「異彩を放つが仕事は任せて間違いない」という独自の地位を確立。
 しかし自分の時間を100%コントロールできないサラリーマンという働き方に理想と現実のギャップを感じ始める。
 
2020年、そのギャップを埋めるために独立を決意。
会社と交渉し、技術社員として初の委託契約を締結。
収入をキープしたまま時間は1/3となる。
 
独立時に出逢ったウェルスダイナミクスやコーチングにより、
自分が楽しく在るために大切な事は「ワクワクする」ではなく、
「自分が納得できる事」「人からも認められる事」この2つが揃う事と確信。
 
「働く人が楽しくあるためには?」という命題において、経営者や組織がつくる「環境」が良くなることが、
より多くの働く人に影響することに着目し、経営者や事業主をターゲットとしたコーチングを展開。
クライアント様が楽しく在ることと同時に、自分自身が『楽しむ事に徹する』をモットーに、
徹楽(てつがく)ライフコーチとして活動中。
 
現在はコーチングをメインとした個人事業を中心に、自身のお金についての基盤を固めるために、法人も経営。
毎月新月に開催する沖縄リトリート「原点回帰の旅」を通じて、仕事と楽しむことを両立する。
 
 

徹楽ライフコーチ 有田

[無料体験&相談セッション(60分)]


ライフコーチングのテーマ


人生の全てがテーマです

    • 人間関係
    • 仕事
    • お金
    • 価値観
    • 家族
    • 人生設計
    • 自己実現

 
人生におけるあらゆることがテーマです。
これは私自身の経験則でしかありませんが、人生も仕事もビジネスも、一定のレベルまで到達したときにやってくる「壁」は、実は乗り越える必要があるとは限りません。
目の前に「壁」が来ると、「乗り越えないと!」という反応になることが多いかもしれませんが、一定レベルまで達しているので、乗り越えなくても本当は困らないのです。
 
この時に前に進むために必要なのは、「やり方」ではなく「在り方」です。
だから、顕在化している仕事やビジネスそものの課題は、それを解決することに、それほど大きな意味合いが無いことが殆どです。
 
そこまで進んできた実績があれば、本当はそんな壁は難なく突き破れるはずなのに、立ち止まってしまうのは、そこに仕事やビジネス以外の「何か」があるのです。
 
これが、私のライフコーチングが扱う領域です。
ここを「ブレイクスルー」すれば、間違いなくあなたは「ステージアップ」することができます。
 
前向きなことだけではなく、「落ち込んでモヤモヤした気持ち」これもあなたそのものです。そしてこれに正直に向き合い受入れていきましょう。
「ビジョンを描いて目標をもち成長する」その気持ちがあれば、人生の全てがテーマです。
もしもテーマが見つからなくなってしまった場合にも、あなたの成長にフォーカスして、テーマを一緒に探してみましょう。
セッションの時間は、100%あなたのための時間です。コーチはとことんお付き合いします。
 

ライフコーチはいつでもあなたの連絡を待っています

セッション中がライフコーチングの時間ではありません。
限られたセッションの時間だけではなく、セッションとセッションの間もパートナーとしての関係は続いていると考えています。
 
むしろ、セッションとセッションの間体験する事こそ、あなたの人生で起こっていることです。
 
だから、コーチングの契約中は、いつでも好きな時に「メール/LINE/Messenger」などでご連絡ください。
 
 他愛のないと思われることでもウェルカムです。
 ライフコーチはあなたの「感情」と「人生」に寄り添っています。
 上手っいっている時は共に喜び、上手く行かないときは共に考えましょう。
 必要だと思えばアドバイスや提案もいたします。
 
仕事やビジネスの「ブレイクスルー」に関する鍵が、そこ以外にあるのと同じで、コーチングの鍵もセッション以外の場所にもあるのです。 
 


無料体験&相談セッション 60分

人生に関わることだから。大切な命の時間を投資するのだから。

ライフコーチングのテーマは「人生そのもの」です。
そして、最低でも6ヶ月という、大切な時間(命そのもの)を投資していただくことになります。
もちろん私達ライフコーチにとっても、全力投球の大切な命の時間です。
 
それを、決して無駄にすることがないように、互いが心から納得して、伴走者として走り出す準備ができるよう、最初に必ずこの時間をとっていただけるようにお願いしています。
 
無料相談&体験セッションに参加したからといって、必ずその後の申込みを行わなければならない、ということはありません。
 
繰り返しになりますが、ここで妥協してしまうと、後々の時間は全くの無駄になってしまいます。
それは、互いにとってマイナスです。
 
だからこそ、最初にしっかりと時間を掛けて、「コーチングとは」という認識を合わせ、あなたの6ヶ月後の姿を共有しましょう。
 
ここまでして、しっくりこなければ、きっぱりと辞めておくことをオススメします。
 
だからといって、冷やかしでの参加はご遠慮くださいね(^^;
 
無料体験&相談セッションにお申し込みの前に、是非「有田の想い描くライフコーチング」をお読みください。
 
 

無料体験&相談セッションで得られる事

 
もし、あなたが「コーチング」や「ライフコーチング」というものについて、疑問や不明な事を抱えているとすれば、まずはそれをクリアにすることができます。
 
ひょっとすると、あなたは「コーチング」を求めているのではないのかも知れません。
体験セッションに入る前に、まずはあなたが今抱えている課題について明確にしていきましょう。
 
体験セッションでは概ね30分程度のショートセッションを行います。
テーマはどんなことでも結構です。
セッションを始めるタイミングで「終了時にこうなっていたい」と思い描く理想に向けて、最大限近付くという体験をしてみましょう。
 
30分後、60分後の理想の未来を確実に手にすることが、半年後のあなたの理想の未来へと繋がっています。
 


パーソナル・ライフコーチングの料金について

有田の考えを纏めた記事を作成しました。
もし料金が気になっている方がいればこちらの記事をお読み下さい。
コーチング料金が高い?相場感や自己投資にかける費用の考え方は?


 [無料体験&相談セッション(60分)]
パーソナル・ライフコーチングに興味を持ったけど、
実際にもう少し詳しく話を聞きたい。そんな方のための60分です。

コーチング関する様々なご相談と、
実際に30分程度のショートセッションを体験いただけます。

実際のセッションの合間を縫ってのご提供となりますので、
必ずしもご希望通りにご提供できるとは限りませんが、ご了承ください。
最大限お時間を取って、対応させていただきます。

下記フォームよりお申し込みいただきましたら、
当方より折り返しご連絡させていただきます。


パーソナル・ライフコーチングは「経営者」「会社役員」「個人事業主」
の方を主なクライアントとしています。
絶対ではありませんが、効果を最大に活かせる属性として、
目安にしていただければと思います。