「お金」と「やりたいこと」の関係

BLOG,ウェルスダイナミクス,徒然なるままに

おかね

「やりたいこと」にとって「お金」は絶対的価値ではない。

あなたは「お金」が欲しいですか?

こう尋ねると、多くの人は「もちろん!欲しいです。」そういうと思います。
私も欲しいですw

でも、実はその「お金」って、あなたが「やりたいこと」に対して唯一無二の手段でしょうか?
あなたは、その「お金」を得て、一体何を「やりたい」のでしょうか?

・南の島でノンビリなにもせずに過ごしてみたい?
・お金を元手にして、投資でバンバン儲けたい?
・美味しいモノを沢山食べて贅沢をしたい?
・世界一周をしてみたい?

もちろん、それらを叶えるために「お金」を支払うということも1つの手段ではあります。

でも、本当にあなたが「やりたいこと」は「お金を手に入れる」ことではなく、

「南の島で過ごす」「バンバン儲ける」「美味しいモノを沢山食べる」「世界一周」

ということですよね?
それらが叶うことが、「お金」よりも優先度高いですよね?

この「やりたいこと」「実現したいこと」が明確でない状態で、とりあえず「お金」という、
お金を盲目的に信じることは避けた方が無難です。

「お金」は「紙切れ」ですからね?

語弊を恐れずに言うと、それ自体に「価値」はありません。
お金は「手段」です。

これを分かっていて「手段」を「手段」として使えるようになりたいですね。

しかし、心配しないでください。
私達はちゃんと「自分」や「才能」という立派な「価値」を持っています。
自分の「価値」を提供することで、その「対価」は手に入るです。

信じられないですが、本当に居るんです。お金を一銭も払わずに、何年もプール付きの
家を借りていたり、世界を旅したり、悠々自適に生活している人達が。

いいえ。
決して一生遊んで暮らせるだけの資産を持っているとか、そういうことではないんです。

まぁ、そういう人達がいるということは、そういう世界があるんだ、くらいで結構です。

ただ、私がここでお伝えしておきたいことは、

・「やりたいこと」を明確にする
・それを叶える手段は「お金」が全てではない
・あなたは「才能」という「価値」をもっている

ということです。

私はこの事を知ったことで、「ウェルスダイナミクス」の「ウェルスフィットネス」や「ウェルスネットワーク」
という、基礎作りが重要であることがスッと理解できました。

もし、あなたにも必要であれば、お裾分けいたします(^^

好きな事
フィットネス